IIJmioの「みおふぉん」を契約してみた

あまり電話を使わない方にとって月々の基本料金が馬鹿らしく感じることはありませんか?

私もなんですが、主にデータ通信を利用する目的なら

「IIJmio(アイアイジェイミオ)のみおふぉん」で十分ではないかと思い契約してみました。

IIJmioが提供する「みおふぉん」とは、電話番号も付いてくるサービスです。

電話番号が必要無い場合には、データ通信のみのプランを契約すると良いでしょう。

この情報はパソコンショップに勤めている兄の友達から聞いた話しなので恐らく大丈夫であろう。

でも、ちょっと心配・・・。

IIJmio「みおふぉん」を契約するのにあたって手続きが面倒そうと躊躇っている方も多いと思う。

ドコモやau、ソフトバンクの電話会社なら、近所にショップがあれば、その場で契約し、その日から携帯電話を利用できる。

しかし、IIJmioの場合、ウェルカムパックというSIMパッケージを取り扱い店舗から購入してからの申し込みになる。

※IIJmio公式サイトから直接申し込みが出来るようです。これから契約をする方はこちらのSIMパッケージを購入するから入って手続きをしてみてください。

IIJmio ウェルカムパックはアマゾン、BIC、イオンなどの大手で購入が可能。3,000円(税抜)

私は近くにイオンがあるのでイオンに決定!

IIJmio みおふぉんのSIMカードとウェルカムパック

写真右がウェルカムパック、左がIIJmio みおふぉんのSIMカード。

手続きのやり方についても載せようと考えましたが、ウェルカムパックに入っている書類を参考にすれば簡単にサインアップが出来るので省略しました。

全てネットで手続きが完了します。

手続きに必要な物は、本人名義のクレジットカード(楽天デビット可能)、お使いのメールアドレス、ネット環境とパソコン。

今回私はIIJmioのみおふぉんを契約したので、音声通話機能付きSIMには上記の物とは別に本人確認書類が必要になりました。

本人確認には免許証のコピーなどが必要になり、ケンコートキナー【KS-H mini】を使って簡単にスキャンしました!

みおふぉんのプランは、

・ミニマムスタートプラン 2GB 1,600円(税抜)

・ライトスタートプラン 4GB 2,220円(税抜)

・ファミリーシェアプラン 7GB 3,260~円(税抜)

高い金額設定になればなるほど使えるデータ量はUPしていきます。

あとからプラン変更も可能ですから、私は価格が一番安いミニマムスタートプランにしました。

IIJmio みおふぉんのSIMカード

IIJmio みおふぉんはドコモのSIMカードになっています。

早速SIMをテストしたいのですが、SIMフリーの機種をまだ持っていませんw

で、ヤフオクでIIJmio対応の【Sony Ericsson mini S51SE】を探しています。

S51SEを落札できたら、再度レビューしますね。

てか、順番が逆だった~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする