パタゴニア ダウンセーター フーディの購入【写真付き】レビュー※軽くて最高!

10年以上愛用していたGOLITE(ゴーライト)のダウンジャケットが、そろそろ駄目になってきたこともあり、パタゴニア ダウンセーター フーディを買ってみました。

GOLITEもポケットのチャックを修理すれば、まだまだ現役で着用できるんですけどね。

パタゴニアもそうですが、やはり高いダウンジャケットは丈夫で長持ちするんですよ。

GOLITEのダウンは6万円ぐらいしたけど、パタゴニア ダウンセーター フーディはお安く購入出来ちゃいました♪

あれ?そういえば、GOLITEって倒産したようなことをネットで拝見したけど、そんなに人気のあるアウトドアブランドではなさそうだしプレミアは付かないだろうなぁ~。

雪かき専用にしてもよいけど、結構温かいから、恐らく汗だくになるだろう(笑)

では、パタゴニア ダウンセーター フーディのお話しに戻りますね。

まずは写真をご覧になってください。

patagonia-down-sweater-hoody-front

パタゴニア ダウンセーター フーディはフード付きの商品になります。

2013年モデル
カラー:GNY
サイズ:L

フードなしのパタゴニア ダウンセーターの方が価格もお安くなりますが、ファッションとして着るならフード付きが良いかもです。

フードなしタイプは登山など本格的にアウトドアをする方におすすめかもしれませんね。

それと私には着こなしが難しいと感じました。

その点、フード付きタイプのフーディはフードがアクセントにもなしますし、吹雪の際にも活躍してくれます。

patagonia-down-sweater-hoody-logo

パタゴニアブランドのロゴ。

このロゴがないと、どこのブランドだか分からなくなりますよね。

patagonia-down-sweater-hoody-back

パタゴニア ダウンセーター フーディを着用した感想ですが、

慎重176cm、体重65㎏の私には少しサイズが大きかったです。

LサイズとMサイズで迷っていましたが、Mサイズが私に丁度良いのかなと思います。
(インナーはTシャツだけの場合)

パタゴニア フーディニ ジャケットの場合はLサイズで良かったのに・・・。

サイズが大きいといっても着れないことはないですし、中にパーカーなどを着たらピッタリです。

インナーはTシャツだけでも、パタゴニア ダウンセーター フーディは温かいですね。

着ていることを忘れるくらい、とても軽いのが気に入っています。

通常であれば、30,000円以上するパタゴニア ダウンセーター フーディですが、私はヤフオクで、ほぼ試着のみの中古品を購入しました。

届いたその日に、クリーニングに出したので新品と変わらないですよ。

やっぱりパタゴニアは最高ですね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする