Nikonデジタル一眼レフカメラD40を中古で購入しましたが、レンズフードが付属していなかった為、レンズフードHB-45(互換品)を買ってみました。

D40のレンズは「Nikon 標準ズームレンズ AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm f/3.5-5.6 G II」です。

一番安いレンズですかね。笑

それでも、素敵な写真が撮れるので私は満足しております。

それでは、レンズフードHB-45(互換品)の写真と取り付けた写真をご紹介しますね。

レンズフードHB-45(互換品)は通販で購入し、ゆうメールで送られてきました。

レンズフードHB-45(互換品)の梱包写真。

レンズフードHB-45(互換品)になります。

レンズフードHB-45(互換品)の取り付け方は、レンズキャップと同じやり方です。

指先で押しながらレンズにはめます。

ニコンD40にレンズフードHB-45(互換品)をはめてみました。

すみません、上手く写真が撮れませんでした。。。

レンズフードHB-45(互換品)をはめた状態でも、フードが短いので、ニコンのレンズキャップも簡単にはめることができます。

装着してみた感想ですが、私は一度レンズフードを取り付けたら、レンズが汚れない限り付けた状態にします。

レンズに接触することも軽減されますし、レンズフードが付いているほうがカッコイイと思ったからです。

他社からもレンズフードHB-45(互換品)は販売されていますが、今回はポイントで無料で買うことができました。

私はデザインはあまり気にしないので、このレンズフードで十分満足しております^^