ダイソーのUSB LEDライトを購入した感想を写真付きで書いてみた。

暗い場所でもキーボードに灯りを照らせるUSB LEDライトが欲しくなり、

100円ショップのダイソーに行って買ってきました。

以前からダイソーにUSB LEDライトがあるのを知っていたんですけど、
その頃は、デスクトップパソコンしか使っていなかったんですよね。

デスクトップなら液晶の灯りでキーボードは見れますから必要なかったのです。

今回はノートパソコンで使う目的ができたのでどんな物か試してみました。

ダイソー USB LEDライトのケース

ダイソーのUSB LEDライトは105円で売られていますが、200円ぐらいでも欲しくなるパッケージですね。

ダイソー USB LEDライトは米国Cree社製

わたしが気になったのは「米国Cree社製 LEDチップ採用」しているところです。

さすがに安いだけあってCreeのLEDクラスでも下の方でしょうね。

手元のキーボードが見えればいいので、そこまで明るさは必要ないでしょう。

ダイソー USB LEDライト

ダイソーのUSB LEDライトは、
フレキシブルチューブを採用しているので好きな角度に調整可能です。

しかしチューブの長さは約25cmと短めな感じです。

フレキシブルチューブ

フレキシブルチューブをまっすぐにし、マウスと並べてみた。

あまり意味はないんだけどね・・・。w

ノートパソコンで灯りをテスト

ノートパソコンにダイソーのUSB LEDライトを繋いでテストすると、

暗い場所でもキーボードの文字はちゃんと見えます。

使ってみた感想は、
やっぱりフレキシブルチューブの長さがもう少しあると良いかなと思いました。

パソコンのUSBポートの他にもUSBポートの付いた充電器にもつなげるので、

自動車のスポットライトとして活用出来そうですね。

ま~105円ならお買い得なUSB LEDライトでしょう。

同じ物を欲しい人は、ダイソーに行けば売ってるはずです!

サブコンテンツ

このページの先頭へ